ニュース

2021-05-27

「(仮称)Rakuten STAY 博多祇園」即日調達完了 CREALと楽天LIFULL STAYとのホテル共同開発案件

クリアル株式会社(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、運営する不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クリアル)』において、5月25日に投資申込募集を開始した、第44号案件『(仮称)Rakuten STAY 博多祇園』(以下、「本ファンド」)について、開始から約2時間で即日調達完了したことをお知らせいたします。本ファンドの調達完了をもって、CREALの累計ファンド組成数は、44となりました。

 

エントランスに瓦を使用した「和テイスト」の外観(イメージです)

 

本ファンド概要

 

・募集金額:381,000,000円
・初回配当日:2021年10月31日(以降毎月配当)
・想定利回り(年利):6.0%(インカムゲイン相当3.4%、キャピタルゲイン相当2.6%)
・想定運用期間:19ヶ月
・最小投資金額:1万円
詳細は、以下のCREALウェブページをご確認ください。
https://creal.jp/funds/44

 

 

  • 福岡市の人気エリアに所在する「Rakuten STAY」の「和テイスト」のホテル

 

本ファンドプロジェクトでは、福岡県福岡市博多区のホテル『(仮称)Rakuten STAY博多祇園』の建物及びその所在する土地(以下、「本ホテル」)を取得します。

本ホテルの所在する博多旧市街エリアは、神社仏閣等の歴史的建造物が多く残る、特に観光客に人気の地域であり、博多・天神や神社仏閣等主要な観光スポットへの優れたアクセスが魅力です。福岡県を代表するお祭りである、「博多祇園山笠」の山笠が通るルートや「博多どんたく港まつり」のパレードコースへも徒歩圏内となっております。

宿泊施設ブランド「Rakuten STAY」の従来のスタイリッシュなデザインを踏襲しつつ、建物に瓦を使用するほか、客室内に小上がりの座敷を用意するなど博多旧市街に合う「和テイスト」の宿泊体験を提供します。
本ホテルの開業は、2021年7月を予定しておりますが、無人チェックイン・チェックアウトができるエントランス設計とするなど、各種コロナウイルス対策を実施し、ご宿泊者様に安心してご利用いただくための各種施策に取り組んでいきます。

小上がりのある和テイストの客室(イメージです)

無人チェックイン・チェックアウトのできるエントランス(イメージです)