ニュース

2021-04-07

CREAL、『墨田区森下一棟レジデンスファンド』 約4億円を満額調達完了

クリアル株式会社(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、運営する不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クリアル)』において、第41号墨田区森下一棟レジデンスファンド(以下、「本ファンド」)の投資申込の募集金額を、4月2日をもって満額調達完了したことをお知らせします。

 

外観写真

 

  • 本ファンド概要

募集金額:398,000,000円
初回配当日:2021年5月31日(以降毎月配当)
想定利回り(年利):4.5%(インカムゲイン相当2.5%、キャピタルゲイン相当2.0%)
想定運用期間:2021年4月9日 – 2022年3月31日(約12ヶ月)
最小投資金額: 1万円

クリアルパートナーズ株式会社によるマスターリース契約によって収益の安定化を図り、運用対象期間の毎月配当を実現しています。
詳細は、以下のCREALウェブページをご確認ください。
https://creal.jp/funds/41

 

  • CREALの累計調達額は85億円を突破

本ファンドの調達完了をもって、CREALの累計調達額は85億円を突破し、累計ファンド組成数は41となりました。現在26のファンドを運用終了しており、そのうち全て元本割れすることなく出資金の償還がなされ、想定利回り通りの配当が行われております。

<CREALの最新の運用実績はこちら>
https://creal.jp/performance

 

  • 本物件室内写真