ニュース

2021-07-12

CREALで運用中のホテル『Rakuten STAY 那覇泊ふ頭』 7/12に宿泊予約受付をスタート

クリアル株式会社(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、所有する宿泊施設、『Rakuten STAY 那覇泊ふ頭』(以下、「本ホテル」)を2021年7月13日にオープン予定とし、7月12日より宿泊予約受付を開始することをお知らせします。本ホテルは、2020年10月に当社の運営する不動産ファンドオンラインマーケット『CREAL(クリアル)』にて、物件開発資金調達が完了(※1)しており、現在当社にて運用をしております。

(※1) CREALで募集時のホテル名は、「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」

本ホテル概要

本ホテルは、「Rakuten STAY」ブランド(※2)の宿泊施設です。当社がアセットマネジメント業務を受託し、今年3月に開業した「Rakuten STAY 那覇 美栄橋」に続く、沖縄での2棟目の開発案件となります。
沖縄県那覇市前島に位置し、那覇空港より車で約10分、沖縄都市モノレール線(ゆいレール)「美栄橋」駅から徒歩約7分の市街地に立地しております。沖縄旅行の拠点となる「trip base」をコンセプトに、全ての居室面積を28.46㎡と設定し、6名宿泊可能な部屋をメインに取り揃え、ファミリーやグループ旅行などの多人泊のニーズを取り込むことで、近隣競合施設との差別化を図っています。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、非対面チェックインを採用、人との接触を最小限に抑える工夫をしているほか、定期的な客室の除菌清掃や換気の実施等感染リスクの低減に向けた取り組みを行っております。

(※2)「Rakuten STAY」は、楽天グループ株式会社がブランドを貸与し、楽天LIFULL STAY株式会社が運用代行を担う安心・安全の宿泊施設ブランドです。2021年7月12日時点で全国に33施設を運営しております。なお、本ホテルの運営は、楽天LIFULL STAY株式会社が行います。
「Rakuten STAY」: https://stay.rakuten.co.jp/

 

楽天LIFULL STAY株式会社とのコラボレーションで、多くのホテルを開業

当社と、楽天LIFULL STAY株式会社は、木更津と淡路での施設の開業後、2020年9月18日付での業務提携契約締結によって更に結び付きを強め、当社の不動産開発のノウハウとクラウドファンディングを基盤とした高い資金調達力、ならびに楽天LIFULL STAYの強固なマーケティング力と知名度を活かした宿泊施設の開発・運用を行ってまいりました。
これまでの「Rakuten STAY」ブランド共同開発案件(予定含む)は以下の通りです。

(※3)CREALでの募集案件

 

本ホテル写真

 

予約はこちらから

【「楽天トラベル」サイト】
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/170211/

【「Rakuten STAY 那覇泊ふ頭」特設ページ】
https://stay.rakuten.co.jp/naha-tomari-port/

 

物件概要

物件名:Rakuten STAY 那覇泊ふ頭
住所:沖縄県那覇市前島2-22-12
竣工年月:2021年5月
運営者:楽天LIFULL STAY株式会社
構造規模:鉄筋コンクリート造陸屋根7階建
延床面積:972.37㎡
客室数:25室
内訳:バンクベッドルーム20室(各28.46㎡)定員6名/ツインベッドルーム5室(各28.46㎡)定員4名